就職で後悔しないために知っておくべき5つのこと

就職活動をする際には、求人情報に記載している内容を参考に就職先を選ぶことが多いものです。
しかし、その内容の意味をしっかりと理解しておかないと、
実際に就職してから後悔することになってしまうので、注意が必要です。
特に、次に示す5つは間違えやすいのでよく理解しておくことが大切です。

一つ目は、週休2日と完全週休2日という記載の違いです。
週休2日とは、1年を通して月に1回以上2日間休める週があるという意味で、
毎週2日間休みという意味ではありません。
完全週休2日は毎週2日休めるという意味ですが、祝日を土日に挟んだ場合には、
その3日間が全て休みになるということではないのです。

二つ目は、昇給ありという表現です。
これは、その会社に昇給制度があるかどうかというだけであり、
必ず昇給できるという保証は有りません。

三つ目は、賞与ありという記載がある場合です。
これも制度として有るだけで必ず全員が賞与がもらえるわけではありません。

四つ目は、給与の表示についてです。
良く、年収500万円~というような記載がありますが、
これはその年収を実際にもらっている人が会社に1人でも存在するのであれば記載して
良いということになっているので、
実際にはこれよりも低いことが多いので注意が必要です。

五つ目は、未経験歓迎についてです。

この場合未経験者でも待遇が良い印象を受けますが、
実際には経験が無い為給与は安いことが多いものです。

また、未経験歓迎である場合の背景として、
なかなか経験者を集めることができない、
若しくは採用してもすぐ辞めてしまうといった可能性があることが考えられます。

このような場合、職場環境や仕事内容に問題が有る場合もあるので注意が必要です。

就職は自分の進路を決める重要なものです。志望動機を明確にすることはもちろんですが、
この5つの事にも注意して、より良い職場を選ぶことが重要です。

しかし、どんなに注意深くしても、
実際に就職してみれば、想像と全然違うということも多々あります。

そこで、おすすめなのが、転職エージェントです。
転職エージェントは、かなり企業の情報をもっていて、
大体この企業のどういった事なのか把握しております。

もちろん、無料で就職をサポートしてくれますので、
あなたが負担することは何もありません。

しかも、企業とのやとりや書類なども
全部用意してくれるので、
面倒な手間も省けます。

採用の流れを書いてあるサイトがありますので、
興味があれば検討するのも良いかも知れません。
http://www.tenshokuagent.org/touroku-saiyo.html